スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U字溝コーキング

コーキングしました!

天気予報をチェックしたら、土曜日に雨が降るとの予想。

土日に作業しようと予定していたが、土曜日に雨が降って、コーキング作業がまたまた延期になってしまうと考え、今日(17日)小生一人で挑戦しました。

今日の天候は、穏やかで「農作業に持ってこい」、てなヨウキでした。

U字溝継ぎ目のコーキング

但し、農作業(U字溝のコーキング)前に、軽トラのタイヤの始末(ホイールの塗装)をつけてからになるので、朝イチからの「コーキング作業」は出来ないんです。

すると、小生の家の前の方からTelが有り、車で作業場まで送ってほしいとの事。
結局、U字溝コーキング現場に着いたのは、11時過ぎ。

しかも、U字溝にはまだ水が溜まっている所もあり、U字溝の全てのつなぎ目を、コーキングすることは出来なかったんです。
(トホホ!)

以前にもアップしてますが、以下の発電機とブロワーを使いました。

発電機とブロワー
16-11-10発電機とブロワー
「1万円の発電機と、二流(三流?)メーカーブロワー」、元氣に働いてくれましたよ。

つまり、ブロワーが充電電池式ではなく100V電源品なので、発電機で100Vをつくらねばならないんですね。

作業前のU字溝
16-11-17堀現状1
高圧洗浄機で洗浄して置いたものの、洗浄水もしかり、その後の降雨もあり、泥水やゴミがが溜まってしまい、ご覧の有様!

ブロワーした
16-11-17ブロワー後1
カッターで、U字溝のつなぎ目の溝を、ゴシゴシとシゴイで出てきたゴミや土砂を、ブロワーで吹き飛ばしたんです。

コーキング後
16-11-17コーキング済
綺麗になった溝に、コーキング材を注入。
溝は塞がりました。

U字溝が傷んでいて凸凹な為、コーキングの仕上りも凸凹!
綺麗さより実用面を重視し、良かんべー!

DEN
スポンサーサイト

休耕田はどうなってる?

今年、休耕した田んぼは、
果たしてどんな状態か?

休耕田

スゴイ雑草
16-9-25休耕田1
1ヶ月くらい前に、トラクターの
ロータリーで耕したのに、
既にこの状態!

トラクターで耕す
16-9-25休耕田1’
運転手は小生ではなく、義甥の
Nちゃん。

雑草が長いもんだから、
シッカリとロータリーに
巻き付いてしまいました。

巻き付いた雑草
16-10-1雑草絡み付き
トラクターが戻ってきて
格納庫に鎮座してからの
写真ですが、ヒドイ絡み付き
である事が判りますよね。

殆んど雑草を抜いてきたの
では?


その田んぼの水口バルブ

休耕した田んぼでも、水だけは
他の農家と共同の為、管理が
必要なのです。

その水口のバルブがNG!

昨年、水を完全に止める為、
バルブを閉めた所、完全に
閉まらず、動作不良(水漏れ)に
なってました。

NGな水口バルブ
16-9-25休耕田2
蓋(バルブ)の部分を外して
みると、肝心の蓋取付ナットが
錆付いていて、蓋が上下操作
できない状態でした。

そのバルブユニットを塩ビ管
から抜き取ろうとしたものの、
全く抜ける気配なし。

仕方なくバルブの根元から、
塩ビ管を切断。

交換用バルブ
16-10-1水口バルブ
実をいうと、亡くなった義兄が
既に、購入ストックしてあって、
それも2個ありました。

同じものなので、新規購入
せずに済みましたよ。

但し、蓋が外れてしまうので、
取付けボルトを蓋から貫通させ、
ダブルナットできつく固定
しました。

来春取付て、秋になって水が
無くなったら取り外し保管して、
傷まない様にします。

では、次回まで!!

DEN

玄米造り!

稲刈りが終わると、次は籾すり作業で
いよいよ玄米造りです。

玄米造り

乾燥させた籾(水分含有率15%)を、
籾すり機にかけて籾をすり取り、
計量して袋詰め(30Kg)し出来上がり。

籾摺り
16-9-10玄米作成中
左が籾摺り機で、部屋の天井部の
ライスプールから、乾燥させた籾を
取り込み、この機械の中にある
ゴム製の2本の向かい合って回転する
ドラムの間を通り抜けることで、
籾を摺り落とします。

右の写真は、摺り上がった米(玄米)と、
籾を振り分ける部分で、この振るいは
上下3層に成ってます。

玄米となった米は計量器へと送られ、
籾殻は籾殻排出ダクトから外部
(実際は、籾殻袋)へ排出します。

尚、計量器は計量だけではなく、
くず米を振るい落としてくれます。

ライスプール
16-9-10ライスプール
天井近くまで拡大しており、
このライスプールが有ることで、
乾燥機と合わせて、7~8反歩
(約70~80アール)分の籾が
保管でき、その分休まずに
稲刈りを続けられ、効率的です。

籾殻排出
16-9-10籾殻排出
左の写真は、籾すり機側から
覗いたもので、ダクトから
勢い良いよく排出され、
右側の写真の様に、4分配器
で、4つの袋に吹き込まれます。

実は、この排出された籾殻の
処理に苦慮してます。

出来上がった!
16-9-10米のやま
出来上がった玄米は、
計量器で30Kg(多めにする)に
計量され袋に詰められるので、
袋の口をシッカリ縛ります。
(縦結びはNG)

30㎏の米袋、結構重いですね。
小生では、連続作業困難ですよ。

JAへ出荷するには、籾付きのまま
または、写真の様に袋詰めする
場合と 2通りあり、籾付きの場合、
軽トラに、JAの専用コンテナに、
コンバインから直接積みこんで、
そのままJAのカントリーエレベータ
へと運んで行きます。
なので、玄米作りの手間が省け
ます。

以上米(玄米)つくりの事でした。

DEN

コンバイン清掃

コンバインのブログアップが続きますが、
飽きずにご覧くだされ!

コンバイン水洗い

泥んこの田んぼで働いてくれた為、
コンバインも泥がイッパイ。

高圧洗浄機で泥を落としてあげました。
とにかく泥の付着がすごいんです。

新しくエンジン付高圧洗浄機を
ジョイフル本田(宇都宮)で購入。
(義甥(N)が、設備として購入)
購入してきた本人が使わないうちに
一番乗りで小生が初使い。

エンジン洗浄機
16-9-25エンジン洗浄機
小生の持っている電気(100V)式の
物よりパワフルで、給水もバケツ等
からも汲み上げられるし、何しろ
電源無用なので、どこでも使える
便利グッズ。
メーカーは、丸山製作所製12Hp、
エンジンはスバル(富士重工業)。
洗浄ホースは、8mと若干短いですね。
フレームが付いているので、
移動はしやすいです。

コンバインの洗浄

洗浄前
16-9-25洗浄前1

16-9-25洗浄前2
泥と藁が絡み付いている。

庭先で洗浄すると、庭が泥だらけ
になってしまうので、泥が落ちても
問題ないような、影の方で洗浄します。

洗浄後
16-9-25洗浄後1

16-9-25洗浄後2
少し残っているけど!

結局洗浄に、3時間近く掛かって
しまいました。
コンバインを移動して再洗浄すれば
更に綺麗になるけど、動作上問題
ないので、この状態で良しとしました。

小生自身も跳ね返ってきた泥水で、
は面、作業服も泥だらけ。

洗浄後のあと
16-9-25洗浄後3
コンバインを動かすと、庭も凸凹。
コンバインから出た(落ちた)泥は
御覧の通り。
但し、泥の多くは、泥水となり
流れてしまいました。

農機具は、次回(来年)の為の
手入れが大変ですね。
でも良く働いてくれたので、
綺麗にして、再度油をさして、
保護シートをかけ冬眠させます。


JJの乗馬

富士通那須工場の「2016フェスタ」で、
ポニーに乗馬し大喜び。
16-9-24JJポニーに乗馬
富士通の工場敷地内だけど、
広くてきれいな庭ですねー!

DEN

稲刈り

やっと、稲刈りのブロブアップです。

9月3日の晴天の炎天下で稲刈りを
始めました。

始めたのは稲の露付きが乾燥して
からなので、午前9時半ころから
スタートし、午後5時ころまで掛かって
4反歩(約40アール)を刈り取り。

田んぼはややぬかるんでいて、
稲がコンバインに詰まってしまい、
結構なタイムロスが生じました。

稲刈り

コンバインで刈り取りスタート
16-9-3稲刈り
左の写真は、田んぼの縁の部分の
稲を刈っている所で、だんだん
内側へと、刈り込んでゆきます。

右の写真は、コンバインの籾の
タンクが一杯になり、運搬用の
軽トラのグレイン(種子=籾)
タンクに移し換えているいる所。

この軽トラが荷下しして、田んぼに
戻ってくる間に、更に刈り取りし
コンバインの籾のタンクも満タンに
成るも、軽トラが中々戻ってこない。
そのわけは、軽トラから籾乾燥機に
移し換えるのに時間が掛る為。

籾の運搬と搬入
16-9-23グレインタンク
軽トラは、この籾がイッパイに成った
グレインンタンクを家まで運び、
籾排出ホース(電動送り機)をつなぎ、
乾燥機の籾投入口へ排出。

尚、乾燥機は籾受け入れの為、張込み
(乾燥の為籾を乾燥タンク内に取込む)
状態にしておき、張込み終了まで待ち、
張込み動作を停止し、軽トラ
(グレインタンクを乗せたまま)は
田んぼへと戻ります。
なので、結構自時間が掛るんです。

稲刈り終了したコンバイン
16-9-23稲刈り終了
使い回し写真ですが、同じ田んぼには
違いないですよ。

稲刈りが無事(?)終了し、コンバインも
これから家に帰って一休み!


久しぶりのJJ

16-9-22久しぶりのJJ
なんだか急に大人っぽくなった感じ!
の写真です。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。