スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訪加滞在記(27)

トロントの乗り物

先般、自動車、バイク、ストリートカーなどの情報をアップしましたが、
最後のあがきで、もう一度、ストリートカー・自動車等について、アップします。

先ずは、ストリートカーです。

ストリートカー

以前にも登場しました。         コマーシャル塗装車
ストリートカー1 ストリートカー2

地下に潜ってる乗り継ぎ駅で乗車客が多く、長い行列が出来てました。 (?.?)
ストリートカー地下乗り場

交差点などの給電ケーブルは、くもの巣状態!    路面の軌道
ストリートカーの電線 ストリートカー路面軌道

降りる時のベルのスイッチは、昇降ドアーの直ぐ上に見える、黄色っぽいヒモで、
車内を引き回して取り付けて有り、ドアーの左上の小さな箱がスイッチ本体です。
ストリートカー降ベルスイッチ ストリートカー内から前
スイッチ見えますか?         車内から前方を見てみた!

ストリートカーの乗り心地は、思ったより良いですね、エアークッションかな?
又ステップは、路面のプラットホームが低く、それにあわせて低くなってます。

以上、ストリートカーについてでした。



次は、自動車情報・・・・・と言っても多少珍しい自動車の事ですけどね。

アンティークトラック!(@。@) ドッジの古い古いトラック(古すぎ?展示車)
アンティークトラック 古いドッジのトラック

ダンプトラック(何で中間の車輪浮かすのかな)   日野のボンネットトラック
大型ゴミダンプ 日野ボンネットラック
HINOのトラックは、北米ではボンネットタイプで、結構多く走ってます。

観光二階バス            市内見学中に見た映画撮影中の機材運搬車
観光2階バス 映画撮影機材車2
二階バスは、トップ屋根が無いので、見晴らしが良い!
映画の撮影は、街中のアチコチで良く見掛けてました。

郵便物運搬自動車           アムステルダムビール会社の自動車
郵便自動車 アムステルダム車両


<追加> 30本のタイヤを履いたタンクローリー
ローリー(タイヤ30本)
最前輪以外全てダブルタイヤで、30本ものタイヤを履いてるんでっせ!
日本では、見掛けられないでしょうね。



以下、自動車とはチョットと違うけど!

良く多く見かける、シニアアカー      水上警察のボート
セニアカー 水上警察ボート

可愛いカナダの鉄道車両        地下鉄の車内(左写真とは別)
可愛いカナダ鉄道 地下鉄内部 

アンティークトラック、欲しいねー!
日野トラックも、沢山頑張ってますよ。
シニアカーは、本当に良く見かけます、老若男女、利用者が多いんですね。
さすがにウオターフロント、すぐ目の前に水上警察署が、有ります。
鉄道は、ディーゼル機関車で牽引、客車は可愛いんです。


JJの大笑い

横向きになっちゃってるけど、勘弁しとごれ! m(_._)m

[広告] VPS


DEN
スポンサーサイト

訪加滞在記(13)

前回のブログ、長かったかねー!
コテージの事全部載せちゃおうと意気込んだ為、長ーくて飽きたかもしれないですね。

トロントの家の事

月曜日の午前中にトロントに戻り、Woと歩いてショッピングセンターの「ダッフリン
モール」へ行ってきました。

このモールでは、お土産に衣類を買い、小生はモール内にある「ウオールマート」に
顔を出し見て回ったけど、特に欲しい物なし。

お母ちゃんは、Woとアチコチ見て歩き回ってましたね。
その間、小生フードコーナーでポテトチップスを食べながら、コーラやジュースを
飲んで待ってましたが、つい眠気が襲ってきて・・・・・・でも寝なかったでっせ!

このショッピングセンターでの写真が無くて、お見せ出来ないのが残念!

一方Pは仕事が多忙なようで、店「Utopia」にご出勤、夕方6時頃仕事を終えて
ダッフリンモールまで迎えに来てくれたので、助かりました。
荷物を持って徒歩で帰るのは、少々辛いですからね。

この日の夕食は、韓国料理店で石焼ビビンバ等を食してきました。
漕げご飯がたまらなく美味しいですね! (これも写真なし)

P家の事

P宅 と 玄関
トロントのP宅 トロントのP宅玄関
いわゆる「二個イチ」で、右半分がPたちの家です。

写真では小さく見えるけど、ベースメント(半地下)含め3階立てで、半地下部分は
オールインワン、つまり台所から、シャワールーム、ランドリーなど全て揃った
ワンルームマンションのような造りで、貸し家(部屋)になってます。

1階部分は40畳も有ろうかLDKです。
2階は、大きな寝室が2つで、マスタールームと客室、ランドリー部屋、ウォッシュルーム
  (洗面・トイレ・ シャワー室)が有り、小生達が来てもホテル泊出はなく、
  客室に泊まれるので、助かります。


そのウォッシュルーム

一階
1階トイレ
元々階段下の物置だった所を改造したもので、2階のウォッシュルームに有った
この家が建ったときから有ったと思われる鏡を再利用してます。

日本のAsさんから贈り物として頂いた人形も飾って有りますね。

2階
2階洗面台 2階シャー室
洗面台が2人用で、朝の混雑時に威力を発揮!

シャワールームは、仕切りがカーテンではなくガラス扉で、まるで高級ホテルの
シャワールームのゴトクですね。


キッチンの機械たち

珍しいカタチの物や、機能的な物など、珍しく見えた物の写真です。

エスプレッソマシン と 果実搾り器
エスプレッソマシーン 果実絞り器
どちらもガッチリ出来ていて、ズッシリと重いです。
特に果実搾り器は、ダイキャスト製のプロ仕様ですね!

フードシーラー と IH電子炊飯ジャー
フードシーラー IH炊飯ジャー
フードシーラーは、やはりガッチリ良く出来ていて、日本の物と違い縦型なので、
場所をとらなくてGood!

IH電子炊飯ジャーは天下の「象印」製品で、日本の物と同じ表示を英文化した様な、
我々にはトテモ使いやすい代物です。・・・・・勿論メード・イン・ジャパンですね。


24日(日本の25日)夕食

ニョッキー料理です。

ニョッキー煮作り
夕食ニョッキー作り
粉を練って細長くし、金太郎飴の如く切った物で、日本で言えば形は異なるものの、
スイトンのゴトキ物ですね。

これを、イタリア料理の特徴であるトマトソースで煮込むんです。

Pの料理作業(ニョッキーゆで) と Woの手伝い
P調理中 Wo手伝い
さすがにWoも手伝いますね!

挽き肉投入
ひき肉投入
パプリカやアスパラなどの野菜に加え、ひき肉を投入し煮込みます。

ニョッキーの湯で上がりを混ぜて出来上がり
ニョッキー盛付
大きなどんぶりに盛り付けて、テーブルに!

銘々皿に盛り付けて食べ、完食!
銘々皿盛付 完食

こんな高級ワインを
今日のワイン 25日飲んだワイン
書いてある文字は、スペイン イタリア語でチンプンカンプンで有ります。
≪訂正≫ スペイン語 改め イタリア語
     頭の中は確かに「イタリア語」だったのに、勝手に「スペイン語」に
     なってました。
     Pに大目玉を食らわない様、慌てて訂正で有ります!

勿論、写真無いけど副食付きですよ!



さて明日は、ホームセンター 回り 巡りと、踏み台作成関連をアップ予定なので、
お楽しみに!
(「何時もいってっぺ、別に楽しみになんかしてねーよって!」・・・と言う人有り)

≪追伸≫ 前回は長かったと良いながら、今回も結構長いですね。

DEN

マレーシア、バトゥパハ

今日は、ブログを休業しようと思ってましたが、小生が赴任していたマレーシアの
小さな町「バトゥパハ」の、昔について記します。

以前にも紹介しているので、その記事を知っている方には「又か」ですが悪しからず。

岩泉茶室

バトゥパハ(BP)は、1900年(明治33年)頃から、日本人が移民したそうで、
昭和初期には、日本人経営のゴム園と、石原産業の鉱石採掘で発展した町です。

昭和3年から7年頃、この町をこよなく愛した金子光晴が、毎朝通った茶室の
「岩泉茶室」です。

バトパハ「岩泉茶室」
前に立っているのは、当時の小生です。

光晴は、この岩泉茶室前の日本人倶楽部の宿泊所に寝泊りし、毎朝その正面に有る
この岩泉茶室で、コピー(コーヒー)とロティー(パンなれど今の日本で言うパンとは違う)を
食していたようです。

この建物も、小生の初回赴任時(1985~90年)は、写真の様に昔のままの建物
だったけど、2回目の赴任時(1996~2004年)には、町の美化との名目で
建て替えられていて、面影が無くなっていました。
(すみません、今日その写真が見出せずでした)

ちなみに KEDAI MAKAN とは食堂、KEDAI KOPI は喫茶店のマレー語ですね。


そして、日本人倶楽部の有った建物です。

旧日本人倶楽部の建物
バトパハの日本人クラブ址
この建物の3階で、屋上のドームの下辺りですが、1996年頃は、全く当時の
面影は無いですね。

路上の自転車の前に見えるベージュ色のマツダカペラ(5ドアーハッチバック)は、
当時の小生の車で、現地では、「626」と言う車名でした。

小生が赴任した1985年ころ、現地には小生の勤めていたSH社と関連の
キャビネットメーカーKI社、F通社、電子部品メーカーのM社など4社の
日本企業が進出し、町の発展を支えていて、昭和初期の町を支えた状態を
よみがえらせていた思いがします(税金と雇用で)。

小生にとってBPの食べ物は、マレーシア、シンガポールを含めても、
一番美味しくて、今でも食べに行きたいと懐かしく思っています。

それは、「ミー(ラーメン)」、「ドライミー(汁なしラーメン)」、
「ミーゴレン(焼きソバ)」、「クイティアオ(きしめんの様な炒めめん)」、
「ナシゴレン(チャーハン)」、「ロティチャナイ(マレーシア風ナン)」、
「オタオタ(辛味のあるソーセージ風ヤシの葉蒸し魚肉)」、「イカンバカール
(辛いヤシの葉蒸し魚)」・・・・・その他色々!


関連書物
・「地球の歩き方」マレーシアブルネイ編(ダイヤモンド社)P184~5辺り
・「マレー蘭印紀行」(金子光晴著、中央文庫)
 等




おまけ!

イヨイヨ小の帰国。

小生帰国挨拶
帰国挨拶
小生が2回目の赴任を終え帰国(2004年)する際、現地従業員前での挨拶を
しましたが、アガリましたね。

以上、つまらない記事でしたかね。
勘弁しとごれ!

DEN

再びマレーシア編

結局、昨日は3時までのお勤めで、お疲れ帰り。
風呂が沸いていたので、油落とし都の理由付けで入浴。

つまり、ブログしかやらなかったんですわ。

今日は今日で、仕事は12時までなんだけんども、3時予約で検診通院が有る為、
昼食も抜きで、特に何も出来ず。

なので、今日もブログ作成だす。

再びマレーシア

マレーシアばっかりで、飽き飽きだすか?
でもネタが切れてきたんで、しかも古い写真での再びを許しとごれ。
尚、以前に見た事のある写真も、無きにしも非ずなので、その場合はご容赦の程を!


家族の日帰り旅行で、マレー半島の東海岸に有るメルシンと言う町の、
郊外の高台で撮影。

24年前
馬1'89.12.24メルシンで.jpg
長男(祭)だけが、やけに神妙な顔をしてるー!・・・・・小生もかな?
それでもみんな「マレーシアにひと慣れした」ってな顔だね!


以下、’86~’88年頃の写真であります!

マレーシア代表ゴムの木
馬2ゴムの木園.JPG
日本の観葉植物とは大違い、皮の黒い(灰色っぽい)シラカバの木見たい感じ。

次いでパームヤシ畑
馬3パームやし園.JPG
周囲ほぼ360度、見渡す限りパームヤシの畑。

パームオイルのパームやしで、食用から石鹸まで用途はイッパイ!

道は広くて、路側帯(真っ赤な土)があるので、ガードレールも無し!

バナナは、そこらじゅうに生えてまして(田舎でね)
馬4バナナ.JPG
先ッチョは、花ですよ!


マラッカにて

昔、スペイン、オランダ、ポルトガル等の占領に遭った「マラッカ」で、
マラッカ海峡のマラッカです。

マラッカ時計塔
馬5マラッカ時計塔.jpg
マラッカ・タウンスクエアーに有り真っ赤です。後ろの、やはり赤い建物は教会。

マラッカのお祭で

マレー牛車
馬6マレー牛車.jpg
マラッカの昔の家の屋根の様に、屋根が、そっくり返ってんです。

マレー美人
馬7マレー美人.JPG
トライショー(サイドカー付き自転車=3輪)に乗った美人の行列のマレー美人で、
インド系、中国系等の美人もいたけんど、写真無いんだわ!

トライショーと言えば、初めて家族でマラッカに行った時、観光していた途中で、
事故って輪タクが壊れてしまったら、そのドライバーが自分の自動車を持ってきて、
最後まで、観光地めぐりをしてくれましたわ。

その時、ポルトガル村とかに連れてってくれたのを思い出したっす。

史跡には、真っ赤な建物の教会とか、フランシスコザビエル教会とか、
セントポール教会とか、サンチャゴ砦とか、歴史の痕跡が少ないマレーシアにあって、
歴史的変遷のあった町ですね。

今では、周りや海岸近くに、大きなマンション(アパートメント)ホテルとか、
ショッピングモールとか出来て、周辺は特に海側は近代的になっちゃってますね。



田舎ッぺ弁

田舎ッぺ弁      ヒョウズン語
ぶっちめだ      つぶした(カナヅチなどで指をつぶした時等に使う)




JJのデカ目
珠里奈4月1日デッカ目.JPG
お眼目は何色?




病院から5時頃帰って、やっと食事に有り付けたけんど、夕食が食べられっぺが!

では、またです!  m(^J^)m

DEN

マレーシアJB生活!

今日は、昔住んでいた「マレーシア国・ジョホール州・ジョホールバル(州都)」
の写真を、並べまくっちゃいますでー。

1987年のマレーシア写真
ジョホールバルの公園にて。

以前にも紹介したけんど、小生が勤務していた会社(工場)が田舎町だった為、
家族は、小学生はシンガポール(Sin)に有る日本人学校(世界一級の規模でした)に、
高校生は、Sinに有るインターナショナルスクールに通う為、マレーシア(M'sia)
側のSinの隣町である、ジョホールバル(JB)に住んでいて、小生は週末通い人
でしたっす。

今日は、そのJBの「サルタン(州王様)ガーデン」の植物園での写真をアップ
すっかんね。

何しろ1987年(26年前)の写真で、色が褪せてっけど、悪しからず。

解説は殆んどなしなんで、想像しながら見とごれね!
尚、写っている人物は、気にしないで下っせ。

JB1.JPG

JB2.jpg

JB3.jpg

JB4.jpg
ジャングルモドキだね!

JB5.jpg
根っこだす!

JB6.jpg
竹は束で生えてますだ!

JB7.jpg

JB8.jpg

JB9.jpg

JB12.jpg

JB13.jpg
これも根っこだす!

JB14.jpg

JB15.jpg

JB16.jpg

JB17.jpg

JB18.jpg

写真が多いだけでスンマセン!



どっちがデッカイ?

3月28日どっちがデカイ.jpg
トマトもデッカカッタけんどね!



おまけ
田舎っぺ弁

田舎ッぺ弁        ヒョウズン語
おらげ          家(自分の家の事)



DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。